枠
PET検査について
検査の手順 当日の院内での流れ
受付
着替え
更衣室にて、検査衣に着替えていただきます。
問診
2階診療室にて医師による問診を行います。
身長・体重測定
検査での撮影範囲や投与薬剤の量を決定するためです。
↓
場合によってはPET検査の後にMRI/CT検査を受けていただく場合があります。
薬剤投与
処置室で薬剤を静脈注射します。薬剤はひとりひとりの最適量をコンピューター計算し、安全・迅速に行います。またディスポ(使い捨て)チューブを使用しますので感染等の心配はありません。
休憩(50分)水分補給
安静室で約50分おくつろぎください。その間に身体のすみずみに薬剤が行き渡ります。また、水分補給は正しい診断のために撮影直前に尿を排泄する必要があるためです。
排尿
安静終了の合図がありましたら、職員の案内に従い、お手洗いで排尿を済ませて検査室へお越しください。
PET検査
撮影時間は約20分です。検査中は極力動かないようにご協力ください。
休憩
撮影後、薬剤が身体から抜けるのを待つために、回復室でおくつろぎいただきます。
充分にご休憩いただいた後、お会計を済ませてお帰りください。検査結果は原則としてかかりつけ医様から報告していただきます。
このページの先頭へ戻る
Copyright ©  2005.  Shoyokai  Med  Corp. All  Rights  Reserved.